都会の片隅に佇む小さな足袋屋むさしや

お知らせ

誠に勝手ながら来年8月納品分より、足袋価格を改定させて頂きたくご案内させて頂きます。
何卒、ご理解賜りますようお願い申し上げます。

                                    たびの店 (有) むさしや 
平成30年10月1日                                店主 大橋信彦


                                         過去のお知らせはこちら

お知らせ

2018.10.3
お知らせを更新しました

営業時間

午前10時~午後7時半
(火曜日・土曜日は6時半で閉店させて頂くことが在ります)

休業日

日曜日
※臨時休業させて頂く事があります
(確認のお電話を頂ければ幸いです)

TEL:03-3351-7359


フォーム


外観イメージ

〒160-0003
東京都新宿区四谷本塩町1-7
金井ビル101号室
たびの店(有)むさしや

※「本塩町」地区の住所表示が「四谷本塩町」に変更となりましたので、住所表示のみ変更になっております。
当店は“アナタの為に世界で一つだけの足袋を作る足袋屋”です

アナタに合う足袋を捜すには、実際に履いてみないと判りません。
当店では一度で良いから当店までお出で頂き、履き見本の足袋を試しながら、
アナタにとって良い足袋を捜して頂きたいのです。
どうしてもご来店頂けない場合、当店の既製足袋をお買い上げ頂き、
何が具合悪いのか?をお知らせ頂き、お電話やメールで捜す方法もございます。

足のトラブルが万病の元となる場合もございます。

他店の足袋がお気に召さない場合は一度当店でお話ししてみてはいかがですか?


アナタの足に合った提案をいたします

当店で普段置いてある既製足袋の在庫は白足袋だけですが、
幅細の足袋から幅広の足袋まで
22センチから24.5センチでは7種類、
25センチから29センチまで3種類の形が在り
、履き見本足袋を実際に履いてみて、
自分の好みと目的に応じた足袋を見つけるようにお勧めしています。
子足袋も13.5センチから20.5センチまで5ミリ刻みに在庫を置いてございます。

その他、脱脂綿で補正する方法など、アナタの足に合った修正法など提案いたします。


さらに既製足袋でお気に召さない場合、足首直しのイージーオーダー、
クセ取り足袋(既製足袋の400円高)がございます。

それでもお気に召さない場合、あるいは職業柄誂えで無いと具合が悪い場合、文木1本でお客様の型紙を起し、手裁ちで作る誂え足袋(オーダーメード)にも対応しています。


五行法を取り入れた採寸をしています

蛇足ですが、足は朝晩で寸法が変わります。
内臓にご病気が在ったり、以前に骨折や捻挫などの病歴が在って足がむくんだりする
場合もございます。

私は採寸の際に陰陽道の五行法を元に足裏診断をして判断ミスの無いように心掛けています。
五行法にご興味のある方は、ご来店の際にお声を掛けてください。
五行法だけの商売はしておりません。


今、四谷駅前は再開発で大幅に変化しています。
当店の地図に載っていました本塩町の「セブンイレブン」は12月15日で閉店、
新店舗前の道路も2月15日で廃止になりました。

当店の移転は、この動きとまったく関係は在りませんが
当店の案内図を作ろうとすると変化が激しすぎて着いていけそうにありません。

地図が判りにくい場合、お越しの際にお電話頂けると幸いです。
新店の概要、ホームページの手直し等、時間が許す限りご案内致したいと思っています。
お客様にはご迷惑をお掛け致しますが、ご理解、ご協力の程、お願い申し上げます。

tensyu  

ページのトップへ戻る